歯周病治療・予防歯科

歯周病治療・予防歯科

一生涯、ご自身の歯で食べたいと思いますか?
これを実現するのが予防歯科です。


歯周病治療 : 歯周病の原因はプラーク(歯垢)中の歯周病菌です。プラークを効果的に取り除く歯磨きの方法をまず指導させていただきます。次に歯石を取り除きます。ただ表面の歯石を取っただけではよくなりません。中等度以上の歯周病の方はルートプレーニングといって、歯肉の奥に潜んだ歯石と病原性プラークを取り除く必要があります。熟練歯科衛生士や歯科医師がこれを行います。これらを初期治療といいますが、さらに必要があれば、歯周外科治療を行う場合もあります。

再生治療 : 最近では、リグロスという歯周組織を再生する薬も保険導入されました。
遠慮なくご相談ください。(但しプラークコントロールの良好になった方に限ります。)

予防歯科 : 虫歯予防や歯周病予防のために最も大切な歯磨き指導、フッ素塗布、定期的な歯石除去やお口のクリーニング  P M T Cプロフェッショナルトゥ―スクリーニング)を行い虫歯菌や歯周病菌を減らしていきましょう。気持ちいい、歯がツルツルになったと好評です。

左の写真のような プロフェッショナルトゥ―スクリーニング(PMTC)専用の機械でお口の中の歯垢や細菌のバリアーを落とし ます。歯がツルツルになります。その上でフッ素塗布や殺菌薬を使うとさらに効果的です。

ある国の研究では、3~6ヶ月に一回 プロフェッショナルトゥ―ス クリーニングを受けた人は10年間で0.7本の歯を失ったのに対し、一度も受なたった人は10年間で3.6本歯を失った結果がでています。定期的クリーニングをすると歯を失う本数が五分の一になります。

もちろん予防歯科に用いるハンドピース類は患者様ごとに滅菌しております、使い回しはございませんのでご安心ください

最も安全と言われている超音波スケーラーP-MAX
PMTCの器具
歯科衛生士による口腔ケアイメージ
歯周病治療に使う器具、100本以上用意

電話受付9:00~18:45  電話番号048-832-1887

初診の方は予約時間の10分前にお越しください。

再診の方は予約時間に遅れないようにお願いいたします。朝一番、午後一番の予約の
患者様は5分前にはお越しください。

歯科衛生士さん募集中(詳細はお電話で。ホームページからの応募好条件提示)


Top